最新情報 Aktualaj Informoj

第64回関西エスペラント大会(6/18-19 堺市)の多彩な公開番組

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年6月18日・19日、大阪府堺市のビッグ・アイ(国際障害者交流センター)で、第64回関西エスペラント大会が開催されます。
 大会期間中、多彩な内容の公開番組が行われます。公開番組には、大会参加者以外の一般市民の方々が無料で参加できます。多数の方々のご参加をお待ちしています。

6月18日(土) 13:00~14:20 エスペラント入門講習会

6月18 日(土) 15:00~17:00
シンポジウム:地球時代の交流言語 ― エスペラントの可能性を開く

 《パネリストの氏名・所属と講演のテーマ》
 ★ 岡﨑晴輝氏(九州大学)「英語時代のエスペラント」
 ★ かどや・ひでのり氏(津山工業高等専門学校)「権利保障ツールとしての計画言語 ―― エスペラント運動の視野をひろげることについて」
 ★ 北川郁子氏(神奈川県立多摩高校/川崎エスペラント会)「外国語教育は英語だけでいいの?―― エスペラントを教えて考えたこと」

6月19日(日) 13:00~14:30
朗読劇:戦時下反戦放送・エスペランチスト 長谷川テルの生涯と遺児暁子

 日中友好協会大阪府連合会、劇団息吹

6月19日(日) 15:00~16:00
公開講演会「ザメンホフの国際語思想とアドラーの共同体感覚」
 早稲田大学教授 向後千春氏

 詳細は、公開番組チラシ(PDFファイル 300 kB)をご覧ください。

640px-Big-i-001ビッグ・アイ 正面入り口(ウィキペディアより)

関連記事