最新情報 Aktualaj Informoj

エスペラント版『ユネスコ クーリエ』に公式サイト登場

UEAが主幹し、中国のTrezoro Huang Yinbaoを編集責任者とする Unesko-Kuriero de Esperanto に公式サイトができた。http://kuriero.esperas.info

同グループが長らく望んでいたものをbelmonto(yamasita tosihiro)が実現したものである。「Uneskoはエスペラントを後押ししているが、エスペラント界側は今までなんの貢献もしてこなかった。エスペラント版のKurieroを出すことで Uneskoの活動を支援し、それによってエスペラントの実用性を認識させることが大事だ」とTrezoroはグループ活動の目的を説明している。サイトができたことにより、いっそうの広がりが期待される。

Kurieroは2017年に紙版とネット版で3号発行し、2018年からは年に4号ずつ発行される。翻訳・下読み・音声朗読のボランティアを求めている。詳しくは同サイトを参照してほしい。


http://kuriero.esperas.info/

注目記事

  1. 小坂賞

催し物情報

  1. 10/17~11/14(土) 東京都杉並区:エスペラント語 入門講座

  2. 10/10(土) 講演会 (ネット配信):『21世紀、ことばの壁はなくなるか』

  3. 4/3-5 インターネット JOTI Speciala okazigo

  4. 新型コロナウイルスのため、5/3-5 八ヶ岳エスペラント集中学習2020は中止

  5. 4/11~5/30(土) 京都:エスペラント語・入門講座

分野別まとめ

月別過去記事