最新情報 Aktualaj Informoj

【図書】Urbo Goblinsk

  • 著者:Mikaelo BRONŜTEJN
  • 発行:Impeto(ロシア)
  • 発行年:2010年
  • 縦方向の寸法:23 cm
  • 頁数:304 p.
  • 価格:2600円(税抜)
  • 内容:ソ連崩壊直後、199x年のロシア。企業の民営化、失業、治安の悪化
    といった様々な出来事を、架空の町“Goblinsk”に暮らす人の目線で描いた小説。
  • リンク: 図書注文

urbo_goblinsk

関連記事

注目記事

  1. KER Ekzameno marko
  2. 小坂賞
  3. エスペラントの日ポスター

催し物情報

  1. 2022.4.1

    4/24(日) 講座(ネット配信):第39回エスペラント一日公開講座

  2. 2022.3.2

    4/9~5/28(土) 京都:エスペラント語 入門講座

  3. 2021.11.8

    会話講座 “Ni parolu!”のご案内

  4. 2021.10.26

    11/14~28(日) 東京都調布市:国際共通語エスペラント入門講座

  5. 2021.9.9

    10/5~12/14(火) 滋賀県彦根市:国際語エスぺラント<テレ>入門講習会

分野別まとめ

月別過去記事