最新情報 Aktualaj Informoj

【図書】日本エスペラント運動の裏街道を漫歩する

  • 副題:「人物」がつづる運動の歴史
  • 著者:小林司・萩原洋子
  • 発行:エスペラント国際情報センター(東京)
  • 発行年:2017年
  • 縦方向の寸法:21 cm
  • 頁数:164 p.
  • 価格:1,000円(税抜)
  • 内容:雑誌『エスペラントの世界』の、1975年の創刊号から1977年の4月号まで、23 回にわたって連載されていた、同名の記事の再録本。
  • リンク: 図書注文

nihon_esperanto_undou_no_urakaidou_wo_manposuru

関連記事

注目記事

  1. 小坂賞

催し物情報

  1. 10/17~11/14(土) 東京都杉並区:エスペラント語 入門講座

  2. 10/10(土) 講演会 (ネット配信):『21世紀、ことばの壁はなくなるか』

  3. 4/3-5 インターネット JOTI Speciala okazigo

  4. 新型コロナウイルスのため、5/3-5 八ヶ岳エスペラント集中学習2020は中止

  5. 4/11~5/30(土) 京都:エスペラント語・入門講座

分野別まとめ

月別過去記事