最新情報 Aktualaj Informoj

【図書】カルロ Karlo(第2版)

  • 著者:Edmond Privat
  • 訳者:板橋 力・小山 武・山崎 勝
  • 発行:Mevo-Libroj(横浜)
  • 発行年:2018年
  • 縦方向の寸法:21 (cm)
  • 頁数: 133 p.
  • 価格:900円(税抜)
  • 内容:エスペラントの初級読本の古典「Karlo」の日本語対訳本第2版。より理解しやすいよう、ページごとに単語の丁寧な注釈や舞台のモデルとなったリセ(学校)の写真も追加された。行を揃えた対訳も読みやすく、独習にも勉強会にも使える一冊。
  • リンク: 図書注文

karlo

関連記事

注目記事

催し物情報

  1. 2022.12.17

    1/21~3/4(土) 東京都杉並区:エスペラント語 入門講座

  2. 2022.10.31

    大学主催シンポジウム「日本におけるエスペラント受容」

  3. 2022.10.20

    オンライン会話講座 “Ni parolu!”のご案内

  4. 2022.10.15

    10/22(土) 名古屋:ワールド・コラボ・フェスタ2022にエスペラント広報のブース

  5. 2022.10.12

    10/14(金)~16(日) スカウティング活動のネット交流

分野別まとめ

月別過去記事