東西双書
[エスペラント出版 / エスペラントとユネスコ]

東西双書 (Serio Oriento-Okcidento)

(ユネスコと協力関係にある世界エスペラント協会後援の出版)

『東西双書』は、世界文学の名作をエスペラントで、世界各地のエスペラント出版社が分担して刊行するものです。


■刊行の経緯
1957年7月29日にユネスコ事務総長は協力機関に対し、「東西文化価値の相互交流に関する大企画」に対しての協力を要請しました。世界エスペラント協会(UEA)はこれに呼応して委員会や識者間での討議を経て、「ユネスコと協力関係にある世界エスペラント協会後援の出版『東西双書』」の刊行を決めました。本双書に入る作品は世界エスペラント協会の認定を得た優れた翻訳です。

  参考:  UEAによる Serio Oriento-Okcidento の説明(エスペラント文)

■出版一覧
番号 原作者名 日本語書名 エスペラント書名 原作者の国/地方 備考(出版年ほか)
1 タゴール 飢えた石 Malsata ŝtono インド 1961年。ベンガル語原作,全7編
2 森 鴎外 鴎外作品集 Rakontoj de Oogai 日本 1962年。全4編(高瀬舟,山椒太夫,安部一族,文遣い)
3 サルトル 嘔吐 La Naŭzo フランス 1963年
番外 ダンテ 神曲 Dia Komedio イタリア 1963年。イタリア語対訳
4 リョンロット編 カレワラ Kalevala フィンランド 1964年
5 ヘルナンデス マルティン・フィエロ Martin Fierro アルゼンチン 1965年
6 シェイクスピア リア王 La tragedio de Reĝo Lear イギリス 1966年
7 井原西鶴 好色五人女 Kvin virinoj de amoro 日本 1966年
8 ボードレール パリの憂鬱 La spleno de Parizo フランス 1967年
9 谷崎潤一郎 春琴抄 El la vivo de Syunkin 日本 1968年。他3編(少年,お国と吾平,無明と愛染)
10 モハメット(伝) コーラン La Nobla Korano アラビア 1969年。アラビア語対訳
11 川端康成 雪国 Neĝa lando 日本 1971年
12 チウッシ 予言者の側にて Je la flanko de la profeto イタリア 1978年。モハメットについてのエスペラント原作
13 イプセン ブランド Brand ノルウェー 1978年
番外 マルチンソン アニヤーラ Aniaro スウェーデン 1979年
14 カモンイス ウス・ルジーアダス La Luzidoj ポルトガル 1980年
15 クリロフ 寓話選集 Elektitaj fabloj ロシア 1979年
16 シェイクスピア ソネット集 La sonetoj イギリス 1981年。英語対訳
17 選集 世界30国名詩選 Tutmonda sonoro (antologio) 各国 1981年。全2巻
18 選集 世界口承詩集 Elpafu sagon (buŝa poezio) 各国 1983年
19 ゲーテ 若きウェルテルの悩み La Suferoj de la Juna Werther ドイツ 1984年
20 井上 靖 楼蘭,異域の人 Loulan kaj Fremdregionano 日本 1984年
21 葉 君健(Chun-chan Yeh) 山村 Montara vilaĝo 中国 1984年。英語原作
22 ミツケーヴィチ パン・タデウシュ Sinjoro Tadeo ポーランド 1986年
23 ガルシア・ロルカ 血の婚姻,ベルナルダ・アルバの家 Sanga nupto kaj La domo de Bernarda Alba スペイン 1987年
24 エラスムス 痴愚神礼賛 Laŭdo de l’stulteco オランダ 1988年。ラテン語原作
25 選集 オーストラリア文学選集 Aŭstralia antologio オーストラリア 1988年
26 ブルガコフ 巨匠とマルガリータ La Majstro kaj Margarita ロシア 1991年
27 ガルシア=マルケス 百年の孤独 Cent jaroj da soleco コロンビア 1992年
28 ドストエフスキー 罪と罰 Krimo kaj puno ロシア 1993年
29 ガンゴパッデェ 教養ある妻 Klera Edzino インド 1994年。ベンガル語原作
30 選集 ラテン語古典文学選集 Antologio Latina 古代ローマ 1998年。全2巻
31 カフカ 変身 La metamorfozo チェコ 1996年。ドイツ語原作
32 ゴーゴリ 死せる魂 Malvivaj Animoj ロシア 2001年
33 ギュンター・グラス ブリキの太鼓 La Lada Tambureto ドイツ 2000年
34 マルコポーロ 東方見聞録 La libro de la mirindaĵoj イタリア 2001年。原題:「驚異の書」
35 施耐庵,羅貫中 水滸伝 Ĉe akvorando 中国 2004年。全3巻
36 釈尊(伝) 法句経 La Dharmo-pado インド 2002年。パーリ語原作
37 イムレ・ケルテス 運命ではなく Sensorteco ハンガリー 2002年
38 ヤロスラフ・ハシェク 勇敢な兵士シュベイクの冒険 La aventuroj de la brava soldato Ŝvejk チェコ 2004年
39 パウロと弟子達 パウロ書簡 Leteroj de Paŭlo kaj lia Skolo 古代ローマ 2004年。新約の新しい訳(ギリシャ語より)の第一部
40 プーシキン エヴゲニー・オネーギン Eŭgeno Onegin ロシア 2005年
41 マンゾーニ 婚約者 La Gefianĉoj イタリア 2006年
42 マキャヴェリ 君主論 La Princo イタリア 2006年
番外 諸家 聖書(旧約,第二正典,新約) Biblio (Malnova Testamento, Duakanonaj Libroj, Nova Testamento)   旧約はザメンホフ訳
43 エリアーデ マイトレイ Fraŭlino Maitreyi ルーマニア 2007年
44 羅貫中 三国志演義 Romano pri la tri regnoj 中国 2008年
45 有吉佐和子 華岡青洲の妻 La Edzino de Hanaoka Seisyû 日本 2008年
46 呉承恩 西遊記 Pilgrimo al la Okcidento 中国 2009年
47 チャペック ロッサム万能ロボット会社 R.U.R. チェコ 2012年
48 グエン・ズー キエウ伝 La Rakonto pri Kjếu ベトナム 2012年
49 クペールス 老人たち Pri maljunuloj, la aĵoj, kiuj pasas… オランダ 2013年
50 シンボルスカ 私は世界を発明する Mi inventas la mondon ポーランド 2015年。1996年のノーベル文学賞受賞のポーランドの女性詩人の詩集(1945〜2012)
51 ナーズム・ヒクメット 詩選集 Poezia Antologio トルコ 2015年。劇作家、共産主義者、革命運動家(1901〜1963)
52 著者・訳者多数 中国文学選集 Ĉina Antologio 中国 2016年
53 ビラス 田舎の少年の記憶 Memoraĵoj de kampara knabo スペイン・ガリシア 2017年。作家、ジャーナリスト(1928〜2015)
54 イヴォ・アンドリッチ ドリナの橋 La ponto super Drino ユーゴスラビア*(存命時) 2018年
55          
56          
番号 原作者名 日本語書名 エスペラント書名 原作者の国/地方 備考(出版年ほか)
注: 現在では売り切れ、絶版の本もあります。


(注:  = 日本エスペラント協会のサイト内,     = サイト外)

注目記事

  1. グローバルフェスタのエスペラントブース

催し物情報

  1. 7/14(日) 名古屋市:講座「国際語エスペラント」

  2. 7/13(土) 東京:土曜エスペラント会

  3. 8/24(土) 東京:ロマ(ジプシー)語に関する講演会

  4. 6/29-30 札幌市:初夏エスペラント合宿

  5. 7/7(土) 神奈川県川崎市:エスペラント展示とミニ講座

分野別まとめ

月別過去記事