最新情報 Aktualaj Informoj

第2回日韓共同大会(奈良市)だより

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第105回日本エスペラント大会
 第50回韓国エスペラント大会
 期日:2018年10月12日(金)〜14日(日)
 会場:奈良県文化会館(奈良県奈良市)
 大会ウェブページ
 本会会誌『エスペラント』に毎号「日韓共同大会だより」の記事が載っており、この記事を下記に転載しています。


2018年5月号 majo

参加者数:300人(4月12日現在)

奈良県の助成金に関してお願い
 基準を満たす国際会議に対して助成金があります。そこで、お願いです。奈良県内
のどのホテルに泊まったかを、本人のサイン入りで400泊以上、出来れば600泊以上
の証明を集めたいのです。用紙は当日受付で準備します。

大会後遠足―その2
 15日8:30近鉄奈良駅東、春日ホテル前付近より出発、合同宿舎に立ち寄り、石上神宮から観光を始める予定。16日9:00バスで大阪に向かいJR天王寺駅で9:50解散の予定。
 宿泊先、信貴山(しぎさん)観光ホテルは天然温泉の大浴場があります。参加費24,000円には、30人の場合は夕食宴会時の飲み物は含まれていません。40人なら、最初の1本は含められるでしょう。50人なら、いくらかの返金が可能となるでしょう。飲み物は本人負担ですので遠慮なく、いくらでも飲んでいただけます。
 大阪、道頓堀界隈は、海外からの観光客に人気スポットです。大会後遠足に参加せずに、或いは参加してJR天王寺駅で解散した後に、外国人参加者と散策や買い物に同行するのもお勧めです。


2018年4月号 aprilo

参加者数:168人(3月16日現在)

大会後遠足
 大会後遠足は15日朝出発して、平城宮跡歴史公園、薬師寺や法隆寺などを訪れます。参加費24,000円。定員50名。最少催行人数30人。16日は信貴山観光ホテルを出て、大阪JR天王寺駅に直行・解散します。

仮称「市民向け実践韓語会話体験会」
 韓国からの参加者に協力してもらい体験会を計画しています。この件で、奈良エスペラント会会員の紹介により天理大学で韓国語を教えている教授とお会いしました。天理大学では「韓国・朝鮮語専攻」の学生は30人×4学年=120人います。昨年世界大会のあった「韓国外国語大学」とも提携校で、在学中に1年間の留学をここにする学生もいるそうです。この大会のことを学生に話して、この番組の案内ができたら、学生に配ると言ってくれました。学生や、韓国語を学ぶ市民の方々に、大会場へ足を運んでもらえたらと考えています。


2018年3月号 marto

参加者数:125人(2月6日現在)

3月末までのお申し込みお得!
 大会参加のお申し込みは、中とじのLa dua bultenoにあるとおり、3月末までがお得です。日韓共同大会を盛り上げるためにご寄付もお願いします。

招待する青年
 北海道自由エスペラント協会が北海道エスペラント連盟の協力を得て、ロシア・サハリンの青年を、日本大会と北海道エスペラント大会に招待しようとしています。この趣旨に賛同し、今年は日本大会に招待するアジアの青年をこの方にします。

ホテルの予約の計画を
 ホテル予約の計画は進めていますか。
 奈良のホテルは6か月前から予約を受け付けるところが多いようです。筆者は東横インの会員なので、6か月前、即ち、4月11日に、東横イン近鉄奈良駅前を予約しようとしています。(東横インは一般的には3か月前から)
 なお、安い、バックパッカー向けの宿に泊まり、シャワーのみの場合などは近鉄奈良駅前の路地の奥に銭湯の大西湯があり、ここを使うのも一つの方法です。月・金休み午後3時から9時まで、420円です。


2018年2月号 februaro

Amasloĝejo 団体宿舎
 これまで「天理教信者詰所」と表示していましたが、今後「団体宿舎」、エスペラントでは amasloĝejo と呼ぶことにします。団体宿舎として天理教信者詰所を利用させていただきます。
 使用規則はありますが「修行者」でない私達には緩やかな適用をしてくれます。久しぶりに会った者同士、夜は遅くまで話しこむ、というと、「それでは奥の棟の上の階がいいですね。いくら起きていても、いつまで話し込んでいてもいいですよ」とのこと。外から食べ物を買って来て、自分たちの部屋で食べるのも自由です。

大会後遠足
 最初の案を一旦白紙に戻しました。高くならずに、おもしろいところ、宿泊施設も楽しいところを再検討中です。
 奈良には案内したいところがいっぱいです。全部は無理です。やがて、募集する案が飽き足らないものであればご自分で計画を立てて訪れるのも方法です。平城宮跡、大極殿(だいごくでん)、唐招提寺、法隆寺。明日香村に行けば石舞台古墳、飛鳥寺。乙巳(いっし)の変で討たれた蘇我入鹿(そがのいるか)の首塚も飛鳥寺の近くです。


2018年1月号 januaro

天理教兵神大教会信者詰所
 ご縁があり宿泊所として使わせて頂けることとなっていますこの施設ですが、unua informilo(11月号綴じ込み)では費用について誤りがありました。「信者以外」の私たちは1泊1,200円で泊めていただきます。受付は、朝食250円を含む1,450円と、素泊まりの1,200円の2種で、そして、大会前後泊の11日分から14日分まで受付いたします。即ち、11日夜から15日朝までの分となります。
 15日(月)の朝は大会後遠足参加者のために、バスは奈良市内を出発して、ここ(天理市内)まで迎えに行きます。

バレエ教室 Esperante
 友情出演していただける、バレエ教室エスぺラートは奈良エスペラント会の会員の友人の奥さんが教えている教室です。エスペラントに関心を持って、このような名称にしていますが、和文では「エスペラート」としています。幼児から成人の生徒さん方が通っています。
 演じるのにバレエシューズかトウシューズかについては、講演の合間に短くお願いするものなので、ステージの上にシートを張って準備することも難しいので、バレエシューズで行える簡単な演目をお願いしています。


2017年12月号 decembro

参加申込ありがとうございます
 横浜での日本大会場で参加申込みの受付を始めました。64名の方の申込みを頂き、幸先の良いスタートを切ることが出来ました。ありがとうございました。

大会後遠足は再検討します
 大会後遠足はLa unua informiloで淡路島の洲本温泉宿泊の旨、案内いたしましたが、白紙に戻し、再検討します。参加費の概算見積に対して、横浜の会場で出会った方々に意見を聞いたところ、高すぎる、奈良の大会でなぜ淡路か、などといった意見が出てきました。

ホテル予約は適時的確に!
 奈良市の人口は36万人。観光都市でホテルの数は十分にあります。ただし、大会場に徒歩で向かえるホテルの部屋数には限りがあります。近鉄奈良駅付近が良いのですが、JR奈良駅、隣の近鉄新大宮駅付近まで、範囲を広げて探してください。万一、部屋が取れなかったときは、天理市内にある「天理教兵神大教会信者詰所」が、ご縁があり、使わせて頂けることとなっています。ここの申し込み要領は近く整えて公表します。

関連記事