最新情報 Aktualaj Informoj

第106回日本エスペラント大会だより~5月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JEI創立100周年記念第106回日本エスペラント大会

 開催地:さいたま市
 開催日:10月12日(土)~ 14日(月・祝)
 テーマ:La mondon malfermas Esperanto — Interkompreno kaj pluen
     エスペラントがひらく世界 ~ わかりあいのその先へ
 会場:埼玉会館(さいたま市)

埼玉の見どころ
 映画「()んで埼玉」の大ヒットでにわかに注目を集めた埼玉ですが、大会を機に実際の埼玉も楽しんでいただきたいと思います。大会後遠足では、さきたま古墳群、原爆の図の丸木美術館小江戸 川越を巡りますが、大会会場から比較的近い場所にも見どころがあります。鉄道博物館(列車の展示だけでなく、運転の疑似体験ができるシミュレータや日本最大級のジオラマが人気)、大宮盆栽村(最近は癒し効果でも人気の高い盆栽の名品を楽しめる)、漫画会館(日本近代漫画の先駆者北澤(きたざわ)楽天(らくてん)の旧宅を改築して作られた漫画の歴史が学べる美術館)、武蔵一宮(むさしいちのみや)氷川(ひかわ)神社(二千年以上の歴史をもつといわれ、大宮の地名の由来にもなった古社)、埼玉県立近代美術館瑛九(えいきゅう)の作品を多く収蔵する。自由に座れるデザイン椅子が人気)、河鍋(かわなべ)暁斎(きょうさい)記念美術館(幕末から明治にかけて活躍し、幅広い画題で有名な絵師河鍋暁斎の子孫が運営する美術館)別所沼(べっしょぬま)公園 風信子(ヒアシンス)ハウス夭折(ようせつ)した詩人立原(たちはら)道造(みちぞう)が自身のために設計した小さな理想の家)などです。休館日を確認の上、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

【La Revuo Orienta誌 2019年5月号より】

大会公式ページ
第106回日本エスペラント大会シンボルマーク

大会だより 2019年4月号
大会だより 2019年3月号
大会だより 2019年2月号
大会だより 2019年1月号
大会だより 2018年12月号

関連記事

注目記事

催し物情報

  1. 6/26~9/26 名古屋:エスペラント初級コース(講読クラス)

  2. 6/11~9/10 名古屋:エスペラント初級コース(作文会話クラス)

  3. 5/18(土) 東京:土曜エスペラント会

  4. 5/30~7/18(木) 東京:エスペラント語 入門本格講座

  5. 6/1~7/6(土) 横浜:エスペラント入門コース

分野別まとめ

月別過去記事