八ヶ岳エスペラント館

 八ヶ岳中信高原国定公園の一角、八ヶ岳山麓に建つエスペラント館。土地約200坪、 建物は研修所棟と図書館棟あわせて約100坪。美しい自然とおいしい空気の中で、合宿、 セミナー、講演会などが行われています。フランスのグレジヨンを始め、ヨー ロッパでは珍しくない、しかし日本では初めての大自然の中の研修所です。毎年数百人の宿泊と、更に多くの日帰り利用があります。

 このユニークな環境を誇るエスペラント館は、 1989年に亡くなられた本会会員 森田茂介氏の遺志を継いで、奥様の森田洋子さんが本 会に寄贈してくださったものです。開館は1994年10月。これを活用するため、 多くのエスペランチストの浄財と、エスペラント館運営委員会の努力が払われて来ました。冬季を除き、土日には委員の当直があるので、自由に利用申込ができます。 また、講習を受けてライセンスを取得すれば、当直のない日でも利用することができます。

 日本エスペラント協会では、多くの方に有効に活用してもらいたいと希望します。 皆さん、一度八ヶ岳エスペラント館を訪れて、素晴らしい自然を味わってください。
 なお、本館は冬季(おおむね11半ばから 3月半ば)は休館しています。

 八ヶ岳エスペラント館運営委員会
(予約表や行事予定など)

所在地
〒408-0031 山梨県北杜市長坂町小荒間1897-1
Tel. 0551-32-7335
  道順説明
  周辺案内



次のホームページには、エスペラント館のきれいな画像があります。 エスペラント語での説明です。
  Informo pri Esperanto-Domo de Jacugatake



▲本ページの冒頭へ     ◆日本エスペラント協会の主ページへ