最新情報 Aktualaj Informoj

2018年7月の飾り窓 (montrofenestro en julio)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飾り窓は、エスペラント会館(東京都新宿区)1階入口の右側にあります。
La montrofenestro troviĝas en la dekstra flanko de la enirejo en la unua etaĝo de la Esperanto-Domo de JEI en Tokio.


2018年7月 julio

2018-07_montrofenestro

新しいモデルの夏服姿で。カレンダーはUK(世界エスペラント大会)に合わせてポルトガル。夏の八ヶ岳エスペラント館です。本は表紙絵が愛らしい Lecionoj por knabo と Ĝis tien 。一番右のガラス玉は金魚です。

2018年6月 junio

2018-06_montrofenestro

梅雨。窓の打つものは今日もまた降り続く雨粒である。てるてる坊主は願いをかなえてくれるかしら。底面には雨を喜ぶカエルと、喜んでいるのか迷惑がっているのかわからないデンスケ猫。福と幸せを呼ぶ両手を挙げた猫。本は Memoraĵoj de kampara knabo と La nigra patrino tero 堀泰雄作成のカレンダーはカナダと八ヶ岳で撮ったイトトンボ。


2018年5月 majo

2018-05_montrofenestro

新緑。カレンダーはエスペラント国。八ヶ岳エスペラント館も新緑の中。本は『ことのはアムリラート』と “Nia diligenta kolegaro”。猫2匹とハト2羽と有名な猫皿。カーネーションは母の日の贈り物です。  


2018年4月 aprilo

2018-04_montrofenestro

Maldekstre floras belaj sakuraj floroj. La dekstra kalendaro por aprilo enhavas multajn fotojn pri  Makedonio. Sube du libroj estas prezentataj. La antaŭa estas “Rakonto pri Teo”, eldonita en Ĉinio, kun multaj koloraj fotoj. Kostas 2 900 japanajn enojn. La lasta estas “Skaraboj, papilioj kaj aliaj insektoj antaŭ objektivo”, eldonita en Svisio, kun koloraj fotoj de diversaj insektoj vivantaj en Ĉeĥio. Kostas 1 100 japanajn enojn.


2018年3月 marto

2018-03_montrofenestro

バラの静物画と満開の菜の花、雛飾りが3月を演出。カレンダーも雛飾りと八ヶ岳から見る南アルプス。本は新刊の『ユリアーモ エスペラント』と “Blanko sur nigro”.


2018年2月 februaro

2018-02_montrofenestro

絵は永井厚子作の大判。椿が咲いて、ことのはアムリラートの 声優二人の色紙が並びます。本は Estu bona ĝismorte とMagia tapiŝo. 今回はバレンタインデーはさりげなく、 堀泰雄作のカレンダーは香港。八ヶ岳写真館は甲斐小泉駅舎です。


2018年1月 januaro

2018-01_montrofenestro

干支の犬が新年の挨拶。籠の上の猫も獅子舞で それを祝っています。まゆ玉が広がり、その奥には松と松ぼっくりと 紅梅と白梅とうそどり。 堀泰雄作のカレンダーは 韓国ですが、今年から八ヶ岳の季節ごとの写真が加わります。 図書は ZAMENHOF en Varsovio と Miĥaelo Kohihaas。

関連記事