最新情報 Aktualaj Informoj

2017年3月の飾り窓 (montrofenestro en marto)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飾り窓は、エスペラント会館(東京都新宿区)1階入口の右側にあります。
La montrofenestro troviĝas en la dekstra flanko de la enirejo en la unua etaĝo de la Esperanto-Domo de JEI en Tokio.


2017年3月 marto2017-03_montrofenestro

桃と紅梅が咲き、今回の絵は永井厚子作の和服姿の女性です。イヌと猫が遊び、お雛様とお嬢様人形。本はTrevor Steele最新刊 “Amo inter ruinoj” と 堀 泰雄最新刊『震災鎮魂句』。カレンダーはネパールです。


2017年2月 februaro
2017-02_montrofenestro

永井厚子の油絵を背景に、菜の花が咲き、バレンタインのハートの箱に入ったチョコレート。手前の小さな猫とアヒルと細い竹棒の先に鶏が。本は増刷された『20のポイントで学ぶエスペラント入門』、字がさらに読みやすくなりました。そして2012年のノーベル文学賞受賞の決め手となった『Rano(蛙声)』。


2017年1月 januaro2017-01_montrofenestro

新年明けましておめでとうございます。 お祝いの松とセンリョウ、それに亀戸天神の正月祝いの梅にウソ(鳥)です。敷物の上には干支の酉と鏡餅。本は、『節英のすすめ: 脱英語依存こそ国際化・グローバル化対応のカギ』と “Heidi” (アルプスの娘ハイジ)の2巻目です。

関連記事